• 高森明勅

饗宴の儀のさなか閣僚2人も辞任



饗宴の儀のさなか閣僚2人も辞任

10月31日、安倍内閣の河井克行法務大臣が辞表を提出した。


7月の参院選で、妻の案里参院議員が運動員に法定の上限額を越える報酬を渡していたとされる、公選法違反の疑惑が持ち上がった為。

つい先頃、菅原一秀経産大臣が辞任に追い込まれたばかり。それが10月25日。


どちらも、天皇陛下のご即位に伴うお目出度い「饗宴の儀」の、それぞれ第2日目と第4日目に当たった。陛下は饗宴の儀の日であるにも拘らず、後任大臣の認証式に臨まれた。ご一代に一度だけの“晴れの宴(うたげ)”に水を差した形だ。何とも申し訳ない。こんな事は前代未聞ではないか。

0回の閲覧
  • Facebook Social Icon