• 高森明勅

今上陛下を「平成…」とお呼びするな!

最終更新: 5月14日

最近、刊行物でしばしば「平成天皇」という呼び方を見かけて、驚く。これは即刻止めるべきだ。一世一元制のもと、元号はその時代の天皇が崩御(ほうぎょ)された後(!)に、 追号(ついごう)となる。明治天皇、大正天皇、昭和天皇、全てそうだ。


分かりやすく言えば、“元号”プラス“天皇”という呼び方は、一般の「戒名(かいみょう)」に近い。だから、ご存命中にそうした呼び方をするのは、非礼の極み。ご譲位後も「上皇」陛下であって、「平成…」とは決してお呼びしない。改元後に、新しい天皇を「令和…」とお呼びしないのも、当然。くれぐれも注意すべきだ。 先日、某番組に出演する時、事前に送って来た台本のナレーション部分にも、「平成…」という言葉が出ていた。なので早速、訂正すべき理由を伝えておいた。