• 高森明勅

陛下のお風邪が心配

更新日:2021年11月20日

天皇陛下がお風邪を召しておられる。

「天皇誕生日」より前からなので、長引いておられるようだ。

12月25日の大正天皇例祭は「お咳を伴うお風邪の症状がおありのためお取りやめ」(宮内庁)になった。 掌典次長が「ご代拝」。

そうした中でも、ご執務(25日、28日)、外国大使の信任状奉呈式(26日、タジキスタン、オマーン)、ご進講(26日、外務省総合外交政策局長)、拝謁(27日、外国への赴任大使)、お茶(27日、赴任大使夫妻)などを、平常通り務めておられる。


年始には特に行事が立て込む事になる。


心配だ。

陛下の1日も早いご快癒を祈り上げる。

閲覧数:31回