• 高森明勅

天皇陛下の過酷なスケジュール

天皇陛下には、先にも書いたように、

西日本豪雨の被災者をお見舞い下さるべく、

先週14日の岡山県に続き、

21日にも愛媛・広島両県に日帰りで、

お出ましになった。


2週連続だ。


しかも、それぞれ閣議がある日に重なった為、

お帰りになった後に、お疲れを押して、

内閣から届いた上奏書類の決済をされた。


これは、当日の内になさるのが原則だからだ。


ところが21日の場合、

この日の内には処理し切れないで、

更に翌日もご執務に当たられた。


陛下のご負担を考えると、

畏れ多く、まことに申し訳ない次第だ。


更に翌日の23日は、

皇室祭祀の中でも大切な秋季皇霊祭・同神殿祭が、

三権の長らも参列して、厳粛に執り行われた。


ご高齢の陛下には、

余りにも過酷なスケジュールではあるまいか。

273回の閲覧
  • Facebook Social Icon