• 高森明勅

上皇后陛下のご手術の結果

最終更新: 2019年6月29日


上皇后陛下には、都内の病院で6月16日に右眼、23日には左眼の白内障の手術を、それぞれお受けになった。数年前よりご症状が進み、一昨年あたりからはご手術が必要な状態だった。


しかし、前に触れたように、ご公務への影響を配慮されて、上皇陛下のご譲位及びご譲位に伴う一連の儀式が全て終わる迄、延期されていた。いずれもご手術を無事にお済ませになった。私も安堵した。


但し、医師は「もう少し遅れれば難しい手術になった」と述べたという。畏れ多い話だ。23日は、先の大戦で沖縄の組織的戦闘が終結した「慰霊の日」に当たる為、上皇后陛下は病院にて黙祷された。


天皇・皇后両陛下とご長女の敬宮(としのみや)殿下は赤坂御所で、上皇陛下は皇居の吹上仙洞(ふきあげせんとう)御所で、それぞれ黙祷されたのは、改めて言う迄もない。

37回の閲覧
  • Facebook Social Icon