• 高森明勅

上海からの朗報

昨年、長男に直接、上海(シャンハイ) から仕事の依頼が舞い込んだ。 カネボウ化粧品の現地法人から。 同社が中国全土で販売している、 KATE(ケイト)シリーズの新商品の パッケージをデザインして欲しい、と。 普通なら、 電通とか博報堂などを通して回って来るような、 大きな仕事らしい。 悪戦苦闘の末、先方が満足する作品を完成させた。 私も見せて貰った。 なかなか斬新でお洒落だ。 商品が発売されたのは12月。 その売れ行きがどうか。 少し気になっていた。 まさか我が人生で化粧品の売れ行きを 心配するなんて(しかも中国での)、 思いもしなかった。 幸い、上海から先日、好評、好調との 連絡が入ったそうだ。 息子もひと安心。 特に本人の体調が万全でない時に、 苦しみながら仕上げた仕事だけに、 喜びも一入(ひとしお)だろう。 私も嬉しい。





0回の閲覧
  • Facebook Social Icon